~ 薔薇の美と鳥の自由に憧れる日々 ~

飛騨高山旅行~2日目・春の高山祭(屋台引き揃え&日枝神社)~

◆4月14日(木)12時~


中橋

からくり奉納が終わり、その他の屋台の曳き揃えを見るために中橋を渡って日枝神社(神明町通り)の方へ。
上野公園で毎日のように桜を見たけれど、やっと自分の中での「お花見」が出来た気がする。


ずらりと並んだ屋台はどれも木彫や刺繍などの装飾が素晴らしかった///
お祭りの時に見た色々なモチーフって、後々和風の絵に活かされたりするのよね(* ´艸`)
その時代をイメージした作品を作るには、やはりその時代にあった物を実際に見るのが大事だと思う。
たとえ欠片でも、「その時その場所にあった」という事実が空気を感じさせる。

写真写りとか諸々の理由で8台全ての屋台の細かなご紹介は控えるけれど;
高山祭の屋台って前後左右楽しめるんだな、というのが伝われば幸い!




崑崗台

崑崗台(こんこうたい)
中国の金の産地・崑崗に由来しており、その名の通り金の装飾でいっぱいの屋台




崑崗台

崑崗台・唐子人形
この子も動けば良いのになぁ




五台山

五台山(ごたいさん)




五台山・獅子牡丹の刺繍幕

五台山・獅子牡丹の刺繍幕(円山応挙が下絵を描いたらしい!)




大國台

大國台(だいこくたい)の側面部
花を咥えた獅子の木彫りが珍しく、且つ美しいな、と(ノ´∀`*)




麒麟台・後

麒麟台(きりんたい)
煌びやかで素敵v 各屋台の後ろに掲げられた「見送り幕」も必見!!




麒麟台・飛龍

麒麟台・飛龍
繊細な彫刻に見入ってしまう///




麒麟台・唐子群遊彫刻

麒麟台・唐子群遊彫刻(飛騨の名工・谷口与鹿作)




恵比寿台

恵比寿台(えびすたい)
鯛を釣って満面の笑みの恵比寿様…以上に目を引いたのが、四隅の龍が巻き付いた柱だった




恵比寿台・手長   恵比寿台・足長

恵比寿台・手長&足長
見送り幕の左右に見覚えのある方々が…Σ(´д`ノ)ノ



屋台を見ながら歩いていたら、日枝神社まであと数分のところまで来ていたので、
春の高山祭はこちらの例大祭だから折角だし参拝しようと立ち寄ったのだけど…
屋台のご巡幸が始まる関係でお参りは出来なかった;;



日枝神社・狛犬

日枝神社・狛犬
寺社巡りのついでに狛犬や狛狐もバッチリ観察する私(人´∀`*)
この狛犬は何だか漫画(キャラクター)っぽい風貌だねぇ。




日枝神社・鳥居

日枝神社・鳥居
キラキラお神輿に小さな鳥居が付いてる…まさに神様が乗られた「神の輿」という感じ。




日枝神社・本殿

日枝神社・本殿
参拝出来ないまでも、ささっと撮影だけさせて頂いた///
不思議な神紋だよねぇ…




狛牛

狛牛もいるのね!初めて見たよ(*゚ω゚*)


そろそろご巡幸の出発の儀式が始まりそうだったので、動けなくなる前に日枝神社を後にし、
昼食をとろうとさんまち方面へ歩き出した私たち。
改めて町の様子を見てみると、お祭りの割には落ち着いた雰囲気。
江戸ではなく京の祭に近いのかしら?



紫の傘が良い感じv

昔の町並みと紫の和傘付きの提燈がよく合ってる・:*(〃・ω・〃人)*:・
(後で調べたら青龍台組の提燈らしい)


次回は、高山陣屋と可愛いもの色々。
関連記事

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment