menu

飛騨高山旅行~3日目・白川郷(明善寺&合掌造り民家園etc)~

◆4月15日(金)

白川郷はお寺まで合掌造りなんだねぇ。
前回最後の写真が明善寺の庫裏だと後で気づいたよヾ(´▽`;)ゝ



明善寺・鐘楼門

明善寺・鐘楼門




明善寺

明善寺・本堂




木鼻

明善寺・本堂の木鼻
くるんくるんしてて可愛いv




白川八幡宮

白川八幡宮
奥まった所に神社もあったけれど、こちらは合掌造りではないみたい。




「かたりべ」の店先にいた人形

土産物屋・「かたりべ」の店先にいた木彫りのゆきんこv



庄川を渡った先の白川郷は大体見て回ったので、
締めくくりはバス停の隣にあった「野外博物館・合掌造り民家園」を見学。



東海の観光と史跡認定地

「東海の観光と史跡認定地」…ということは、岐阜県は東海になるのね。




合掌造り民家園・入口の人形

入口で出迎えてくれたのは、鉛筆の形をした不思議なお人形。兄妹かな?




合掌造り民家園

自然に溶け込むように佇む家って良いなぁ(o˘◡˘o)




合掌造り民家園・水車

水車小屋




合掌造り民家園・中野義盛家

中野義盛家・内部
奥にお人形が入った籠があるけれど、あの中に赤ちゃんを入れて育てていたみたい。




合掌造り民家園・中野義盛家

中野義盛家・屋根裏
床下が透けて1階が見えるようになってる…怪しい人が潜んでいたらすぐにわかるね(*^ー゚)b




合掌造り民家園・中野義盛家

中野義盛家・屋根裏
重たい雪に耐えないといけないから、大きな木でがっちり屋根を支えているね!




合掌造り民家園・東しな家

東しな家・外観




合掌造り民家園・東しな家

東しな家・内部
和田家同様、中には当時の色々な生活用具が展示してあった。




合掌造り民家園・山下陽朗家

山下陽朗家・内部(土間)




合掌造り民家園・山下陽朗家のネコの穴

山下陽朗家・ネコの穴
昔はネズミ駆除のために猫を飼っていて、猫が自由に行き来出来るように壁に穴を開けていたんだって!


最後にお休み処(中野長治郎家)でどぶろくアイスを食べ、
バス停近くのお店で五平餅を購入し、食べながら世界遺産バス(加越能バス)を待つ。
遅延を懸念してバスの時間を1時間早めたから、ゆっくり昼食を食べる時間が無くなってしまってね;
帰りはまた濃飛バスでも良かったのだけど、
行けなかった五箇山の方をゆったり巡りながら進む世界遺産バスにしたの。
でも…田舎道をのんびり走っていると…眠くなっちゃう…ね……zzz



新高岡駅・高岡大兜

新高岡駅・高岡大兜
おっきーい!!!目にした瞬間思わず目が覚めた(笑)
開町400年記念に制作されたもので、400年にちなんで高さは400センチなのだとか(笑)




北陸新幹線・はくたか

復路は北陸新幹線「はくたか」(名前に惚れた///)でまっすぐ上野まで!!
長野あたりまでずーっと日本海が見えたなぁ。




金澤 海鮮玉手箱

夕食代わりの駅弁 「金澤 海鮮玉手箱」
思えばこの3日間、毎日駅弁を食べていたわ(〃´・ω・`)ゞ




飛騨高山のおみや~♪

全部ではないけど、飛騨高山のおみやo(*^▽^*)o
さるぼぼって赤だけかと思っていたら、いろんな色があるのね~!
小鳥はクジャ様カラーに魅かれて衝動買いしちゃった///
(先の記事で書き忘れてしまったのだけど;「ぴーちくぱーく」という手作りの小鳥グッズのお店があるのv)


念願の高山祭も見れたし、白川郷にも行けたし、大満足ヾ(*´∀`*)ノ
父にも喜んでもらえてよかったよ。
ここまで旅レポを見てくれた皆もありがとうね///
今回の飛騨高山旅行のレポートはこれでおしまい~!

次回は…北海道の予定だったけど新幹線の開通直後で賑わってるかもしれないから…
山口県を予定してる。萩・津和野・秋芳洞…行けたら宮島も…
そう、ここも天外魔境IIが絡んでいるのです(* ´艸`)フフフ
あとねぇ…奈良に行きたい!!すごく!!!
そしてもし叶うなら…母を連れて東北へ行きたい(*´ー`*人)
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment