★*・Flying Rose・*★

~ 薔薇の美と鳥の自由に憧れる日々 ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉ぶらっと日帰り一人旅~明月院~

6月14日に鎌倉へ紫陽花(アジサイ)を見に行ってきたよ!
本当は13日に行く予定だったのだけど、
紫陽花は雨天の方が綺麗に見えるからと雨を願ってしまったばかりに…
龍神様が本気を出してしまわれたようで…(晴れ女の願いも聞いてくださる優しい龍神様だわv)
雨風が酷かったのと、そのせいで体調も悪かったから、翌日に延期することにしたの;;
しかし14日も、晴れたのは良いけれど一睡も出来ないまま朝になってしまい…ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
一瞬迷ったものの、行く気は十二分にあったので、思い切って出かけることに!

前日に「一人旅は危ない」と父から反対されつつも…
鎌倉なら2時間で行けるし、日帰りだし、学生や他の観光客もいっぱい歩いてるから大丈夫!!
って何とか説き伏せて、最終的には「とりあえず行ってみなさい」と言ってもらえて一安心ヾ(*´∀`*)ノ
日帰りだけど、憧れていた本格的な一人旅が出来て嬉しいな♪


最初の目的地は明月院。
朝6時の電車に乗って、北鎌倉駅に着いたのは8時過ぎくらいだったかな。
最初明月院とは逆方面に行く出口から出ちゃって;
間違えたことに気づいて慌ててまたホームに戻り(改札が無いので出入りしやすい)、
無事に明月院方面の出口から出られた時はホッとしたヾ(´▽`;)ゝ

良いお天気…というか、晴れすぎ?
もっと曇っていても良さそうなのに、鎌倉でも晴れ女パワーが…(((( ;゚д゚)))
日焼け止めを手に塗り忘れたので、帰る頃には日光でちょこっとかぶれてしまったわ><
(晴れ女なのに太陽に弱い;;)

もう少しで明月院、という所で、開門待ちの列(そんなに長くない)が出来ていることに気づく。
紫陽花の時期はやっぱり混むのねぇと思いつつ、ガイドブックを見ながら時間を潰し、
開門と同時にレッツゴー(´ゝ∀・`)ノ


明月院・石碑




明月院の紫陽花

拝観口(拝観料を納める所)の前からすでに綺麗な紫陽花がvV




明月院の紫陽花

山門に続く道の両脇には、「明月院ブルー」と呼ばれる青い紫陽花が咲き乱れていた。
明月院の紫陽花は、時が経てば経つほど青みが増すのだとか。




明月院の紫陽花

白夜 in 紫陽花ワールドだね+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+




明月院の紫陽花

昨日は雨水を吸い、今朝は日光を浴び、元気いっぱいに咲く紫陽花。
寝不足なのも忘れて目を見開いて魅入ってしまう美しさ///




明月院の紫陽花

和菓子みたいに可愛い色合いv



四方八方に広がる紫陽花たちを愛でている途中、
「うさぎの宇宙ステーション」という不思議な名前のうさぎ小屋を発見したけれど、
うさぎさんの姿がどこにも見えなくて寂しかった>< 朝早いから眠ってるのかな?
また来るから、その時は姿を見せておくれ~(o´・ェ・`o)
紫陽花に夢中になっていたせいか、うさぎとカメの像も見逃してしまったよ;;



明月院・方丈の屋根上

気を取り直して、参拝のために方丈(本堂)へ。
方丈の屋根には天女の像が!!


お守りを見ていたら、巫女のお姉さんに話しかけられてちょこっとお喋りv
そうそう、今回各所で「ささやかな交流」があったので、一人旅なのに結構喋ってた(笑)



明月院・丸窓

方丈の丸窓
花菖蒲の存在が奥ゆかしさを増しているね。
残念ながら、本堂後庭園の花菖蒲は終わってしまったと案内があった…




明月院・丸窓

窓外の景色が別世界のように思える…
紅葉の時期も綺麗なんだろうなぁ。見てみたい(*´ー`*人)




明月院・お地蔵さまたち

前掛け(?)が可愛らしいお地蔵さまたちv




明月院・花想い地蔵

花想い地蔵
「人は誰れしも はかない花の想い出の中に生きています。
大切な人との別れ、いとおしい物との別れ
そんな時 ふと目に止った花が どんなにか 心を慰めてくれたことでしょうか。
―― いつくしみ深き花地蔵」
立て札に書かれた言葉に頷く私。
美しい花は喜びを倍にして、悲しみを癒してくれるよね///




明月院・やぐら

明月院やぐら(羅漢洞)
やぐらとは、中世鎌倉時代特有の「洞窟墳墓」のこと。初めて見たかも…
中央の釈迦如来・多宝如来の周りに十六羅漢の浮き彫りがある。




明月院の紫陽花

本当に綺麗な青だなぁ・:*(〃・ω・〃人)*:・うっとり
この色を抽出してクジャ様を描きたいと思ったくらい///




明月院の紫陽花

竹と紫陽花…珍しい組み合わせだね!
直線的に立つ竹と丸い紫陽花の対比が良い感じd(。ゝω・´)




明月院・拝観口の紫陽花

帰り際、反対側からも拝観口を撮影。


明月院の紫陽花だけでも大満足だけど、人は欲深い生き物だからね(笑)
この後長谷寺にも行っちゃいます(`・ω・´)ノ

次回、建長寺~鶴岡八幡宮~若宮大路&小町通り~江ノ電で長谷へ!
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

Byakuya

Author:Byakuya

鷹月白夜(Takatsuki Byakuya)

天野喜孝とhydeの世界観に憧れ、
自分も素敵な絵を描きたくて修行中!
妖艶耽美&可愛いものが大好きv
繊細で一途な夢追い人…

FF9のクジャ様が好きすぎて、
クジャ関係の作品が多いです///
美術館、博物館、寺社、各種イベント等、
色々外出した記録も綴ります。
食べ物も多いかも…(笑)
色々な物事に興味があるので、
種々雑多な内容になっております。

拍手やコメントはお気軽に♪
よろしくお願いします(*^-^*)

※「小鳥」=本館サイトの閲覧者の皆様。
クジャサイトゆえの愛情表現です///




FF9クジャアンソロジー 『The Feast of Death~死神の饗宴~』

↑FF9クジャアンソロジー企画
The Feast of Death~死神の饗宴~

Silver Rose

↑管理人本館サイト【Silver Rose】
FF9&DFFのクジャがメイン
妖しい絵とコス写真がいっぱいですv
よろしければご覧くださいませ(*´ー`*人)

Kuja's Little Birds

↑クジャ同盟【Kuja's Little Birds】
クジャ好きさんは是非ご参加くださいvV

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。