★*・Flying Rose・*★

~ 薔薇の美と鳥の自由に憧れる日々 ~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バベルの塔」展

「バベルの塔」展

6月8日に東京都美術館で開催していた「バベルの塔」展に行ってきたよ♪
東京会場はもう閉幕してしまったけれど、これから大阪で開催するみたい!

恥ずかしながら私は勘違いしていたようで…
「バベルの塔」の画風から、「私の好きなブリューゲル(ヤン・ブリューゲル)」だと思っていたら、
「農民の婚宴」とか農村画家のイメージがあるピーテル・ブリューゲル(父)の方だった…!!
「ブリューゲル」とだけ書かれると、確かに一番最初に思い浮かべるのはピーテル(父)だけど、
画風によっては親か子かわからなくなる…
ただでさえブリューゲル関係は同じ名前で(父)や(子)って後につくだけだし(・ω・A;)
とはいえ、ヒエロニムス・ボスの作品も含めて沢山の素敵な絵に巡り会えたので、
間違えても問題ナッシング゚゚゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

今回、先のティツィアーノ展で落胆した後だったから正直迷ってたんだよね…
(誤解のないように言うけど、ティツィアーノの絵は本当に素晴らしかったよ!!
ただ、彼自身の絵があまりにも少なかったことが問題なの;;)
その迷いを断ち切ったのが、ミュシャ展で見つけた「バベルの塔」展のチラシにあった、

「音声ガイドナレーター 森川智之」 という文字Σ(´д`ノ)ノ

昨年の「禅展」の音声ガイドが井上和彦さん&関俊彦さんで、
森川さんの音声ガイドもあるといいのにな~なんて思っていたところに、きた…きたよーーー゚(((o(*゚▽゚*)o)))
絵の内容が「ベルセルク」のクリフォトの世界観を思わせるだけに、
(というか三浦先生絶対これらの絵を参考にしたよねっていうレベル)
旧アニメでグリフィスを演じられてた森川さんのお声で解説が聴けるなんてもう幸せすぎて///
シリアスだったり展覧会公式キャラクターのタラ夫を演じておどけた感じだったり、
森川さんと一緒にまわる展覧会はとっても楽しすぎた(ノ∀`*)ノ彡☆

途中、私の後ろにいたお客さんたちが「ベルセルクみたいだよね」って話してるのを耳にして
こっそり嬉しさの笑みを浮かべる私(* ´艸`)
細部まで楽しめる絵が沢山で、2~3時間ぐらいかけてじっくり見てたかも。
(昔の仕事仲間を見かける度少しお喋りもしたけれどv)
そんな面白い絵の一部を、今回もwikipediaの力を借りてご紹介♪
この記事の最上段にある写真にある通り、ポストカードも購入しちゃったv
ちなみにバベル型の箱に入っているのはキャラメルだったのだけど、すっごく美味しかった~!!
肝心の「バベルの塔」の絵は、メインビジュアルとしてしつこいくらい登場しているので割愛するね;




After Jheronimus Bosch 046

ヒエロニムス・ボス 「樹木人間」




Big Fish Eat Little Fish 1557

ピーテル・ブリューゲル1世 「大きな魚は小さな魚を食う」




「バベルの塔」展・公式キャラクター・タラ夫

「バベルの塔」展・公式マスコットキャラ・タラ夫

この怪しげな生き物、実は↑の 「大きな魚は小さな魚を食う」の中にもいるのだけど、わかるかな~?
タラ夫の声まで森川さんだなんてねぇ…もう…+゚。*(*´∀`*)*。゚+
最後にステキなお声で16Cネーデルラントのことわざを教えてもらったわ。

「食事の後にマスタード」  …「後悔先に立たず」という意味だって!



「バベルの塔」展・スタンプ

スタンプは可愛いv
私はどこに行ってもスタンプを見つけると押したくなる病にかかっているのであしからずヾ(´▽`;)ゝ




「バベルの塔」展

通天閣&東京タワーとバベルの塔を比較したパネル。
とても巨大な建造物だったというのがわかる。




「バベルの塔」展

大友克洋先生の「INSIDE BABEL」

私の中ではなんとなく名前を知っている程度の方なのだけど、
バベルの塔の模写にとどまらず、想像して内側まで描いてしまう画力にビックリ!!


この後は、すぐ近くの東京藝術大学まで足を運び、ついでに「study of BABEL」を見てきたよ。



study of BABEL

あのバベルの塔を立体化!?(*゚ω゚*)
150分の1とはいえ、大きすぎて下がっても画面に収まりきらなかった;;




study of BABEL

小窓から見える、塔を造っている人たちがちょこちょこ動いて作業してる映像が可愛いv



study of BABEL

塔が大きいだけ、たくさんの作業員が必要になるんだよねぇ…


この辺で流石に疲れてきたので、上野駅のエキュートに移動。
今回は本店ではなく、こちらの「みはし」であんみつを食べることに。
エキュート店だと展覧会の半券提示でトッピング追加サービスがあるのよねぇ(人´∀`*)



茨城のゆるキャラ集合~♪

まっすぐあんみつを食べに行く予定が、可愛いゆるキャラたちに足止めを食らってしまう。
一番手前の子が最初ピ〇チュウに見えてしまってね…(´・ω・`)ゝ”
皆さん茨城県のゆるキャラらしくて、手前から奥に向かって、
土浦市の「つちまる」、笠間市の「いな吉くん」、行方市の「なめりーミコット」、
水戸市の「ハッスル黄門」&「みとちゃん」
私は黄門さましか知らなかったわ;




「みはし」のフルーツクリームあんみつv

お待ちかね、フルーツクリームあんみつ!
キウイの甘酸っぱさとあんこの甘さが奏でる絶妙なハーモニー♪


次回は旅行記の予定。一泊二日なのでさくっと終わらせたいところ。
梅雨に勝てずまさかの1日目は暴風雨で晴女返上…しかしまた一つ強い絆が誕生した瞬間だった(あらすじ)
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

Byakuya

Author:Byakuya

鷹月白夜(Takatsuki Byakuya)

天野喜孝とhydeの世界観に憧れ、
自分も素敵な絵を描きたくて修行中!
妖艶耽美&可愛いものが大好きv
繊細で一途な夢追い人…

FF9のクジャ様が好きすぎて、
クジャ関係の作品が多いです///
美術館、博物館、寺社、各種イベント等、
色々外出した記録も綴ります。
食べ物も多いかも…(笑)
色々な物事に興味があるので、
種々雑多な内容になっております。

拍手やコメントはお気軽に♪
よろしくお願いします(*^-^*)

※「小鳥」=本館サイトの閲覧者の皆様。
クジャサイトゆえの愛情表現です///




FF9クジャアンソロジー 『The Feast of Death~死神の饗宴~』

↑FF9クジャアンソロジー企画
The Feast of Death~死神の饗宴~

Silver Rose

↑管理人本館サイト【Silver Rose】
FF9&DFFのクジャがメイン
妖しい絵とコス写真がいっぱいですv
よろしければご覧くださいませ(*´ー`*人)

Kuja's Little Birds

↑クジャ同盟【Kuja's Little Birds】
クジャ好きさんは是非ご参加くださいvV

最新記事

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。