menu

箱根旅行~1日目・あじさい電車&箱根ガラスの森美術館~

旅レポを始める前に皆様にお詫びを…(o´・ェ・`o)
前回の記事の最後の予告で「一泊二日なのでさくっと終わらせたいところ」って書いたけれど、
実際写真の整理&編集を始めてみたら、とても「さくっと」なんて終わりそうもないくらいの量でして…ヾ(´▽`;)ゝ
私は写真の魅せ方にもこだわるのでね、一枚一枚微調整をしていたら、あっという間に7月下旬!!
というわけで、長々お待たせして申し訳ありませんでした><


時は6月初旬、職場でひとつの展覧会の会期が終わろうとしている頃、
私は何とな~く湯治のために箱根に行きたい気分だった。
突然の思いつきのため、行くなら一人旅になるかしら…なんて思いながら、
同い年の仕事仲間に一人旅経験談を聞いてみたりしていたのだけど、その時自然に、
「箱根に行こうと思ってるんだけど、一緒に行かない?」って口から誘い文句が飛び出したという(笑)
思えば仕事仲間って、休みのタイミングも大体一緒だし、
何より毎日のように顔を合わせている間柄だから、気楽に旅に誘いやすいのかもしれない…!!
彼女とは今までプライベートで食事したりお出かけしたりしたことすらなかったのに、
いきなり旅行に誘ってしまった自分の大胆さに驚きつつも、
「うん、いいよ~」という返事がすぐに返ってきたことへの嬉しさですぐに胸がいっぱいになった///
近場だったというのもあるけれど、何より「一緒に旅行しても良い」と思えるくらい、
好いてもらえていたことが幸せ(n*´ω`*n)

今回は、仕事仲間・Kちゃんと1泊2日(6月21~22日)の箱根旅行♪
それでは楽しい旅の始まり始まり~(´ゝ∀・`)ノ


◆6月21日(水)

朝8時、新宿駅で待ち合わせ。
気をつけていたのに違う改札から出てしまい;迷う前に駅員さんに尋ねてKちゃんと無事合流!
一緒に箱根フリーパスやらロマンスカーの特急券やらを購入し、
いつもの駅弁代わりに軽くパンでも食べようとパン屋さんに寄ったら、
「旅の計画を任せきりだったから」ってパンをおごってくれたのー///
むしろ私の旅に巻き込む形になってしまったようなものなのに、なんて優しい子…!!!



あじさい電車・箱根湯本駅

初めてのロマンスカーに乗って、ワクワクしつつ、箱根湯本駅へ到着!!
早速キャリーサービスを利用して宿に荷物を送ってもらい、必要なパンフレットも色々ゲットして、
身軽になった状態で今度はあじさい電車に乗り換え。
綺麗なゲートを見つけて撮影しようとした矢先にグループで来ていたお兄さんに写真を頼まれて、
撮ってあげたら私たちのことも撮ってくれたよ(*^-^*) ありがとうお兄さんv
私ったら髪が乱れてるわね…でも雨だから仕方ないわよね……

そう!その日の天気はまさかの雨!!
しかも今年一番の大雨とか何とか言っていたような…(・ω・A;)
今まで晴れ女として悪天候も奇跡の逆転サニーにしてきたというのに、
いくら梅雨だからって暴風雨にまでなってしまってはもう「晴れ女」を返上するしかなかろうよ…
しかし悪天候すぎたおかげでひと味違った旅行を楽しめたし、
仕事仲間…いや「お友達」のKちゃんとの仲もより深まったような気がするからOKねっ+.゚(*´∀`)b゚+.゚




あじさい電車・ベルニナ号

この時期は「あじさい電車」という名の箱根登山電車・ベルニナ号到着~!




あじさい電車・宮ノ下駅

走行中の紫陽花の咲き具合はまずまずだったけれど;
晴れていたらフォトスポットになりそうな宮ノ下駅が綺麗だったので車内からパシャリ☆


終点の強羅駅に着いた時にはもうどしゃ降りの雨で、バスを待つ間にずぶ濡れになりそうだった;;
今度は観光施設めぐりバスに乗って、箱根ガラスの森美術館へ。




箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館

曇りのように見えるけどバッチリ降ってるよ。
入館チケットは近隣の他の美術館にも行くならセット券がすごーくお得!
※今回箱根フリーパスで様々な施設が割引になるのだけど、
ただでさえセット券はお得すぎるのでフリーパスによる割引は不可。




箱根ガラスの森美術館・ヴェネチアン・グラス美術館

館内はヴェネチアン・グラス美術館と現代ガラス美術館とに分かれているのだけど、
前者の内装はとっても私好みヾ(*´∀`*)ノ
ここで特別展・「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」(~2017.11.26まで)が行われているよ♪
撮影OKなので張り切って色々撮ってきた(* ´艸`)




箱根ガラスの森美術館・ヴェネチアン・グラス美術館

翼の生えたライオンがカッコ良くて大好きvV
有翼の獅子はヴェネツィアの象徴であり、ヴェネツィアの守護聖人・聖マルコを表しているんだって!




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」耳付二連瓶

耳付二連瓶

展示の美しさに魅かれて展示品のクローズアップ写真を撮るのを忘れてしまったわ;
パンフレットや新聞に大々的に載っていたから救われた…
見た感じは次の写真と少し似てる。




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」細紐装飾瓶

細紐装飾瓶

写真では伝わらないかもしれないけど、すごくキラキラしていて綺麗なの~・:*(〃・ω・〃人)*:・




箱根ガラスの森美術館・ヴェネチアン・グラス美術館

馬頭琴コンサートをやっていたお部屋…の天井。
優しそうなモンゴル人男性が奏でる美しい旋律に耳を傾けながら、遠い遠い草原を想う。




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」猪形瓶&鰐形瓶

猪形瓶&鰐形瓶

用途不明だけど何だか可愛いv




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」点彩花文蓋付ゴブレット

点彩花文蓋付ゴブレット




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」動物形オイルランプ

動物形オイルランプ




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」レース・グラス鷲爪脚ゴブレット

レース・グラス鷲爪脚ゴブレット

リ、リアル…(((( ;゚д゚)))




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」アメジスト壷

アメジスト壷




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」モザイク・グラス坏

モザイク・グラス坏

海を思わせる青の輝きが本当に美しい…///




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」龍装飾水差

龍装飾水差




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」双頭龍装飾水差

双頭龍装飾水差

龍が絡みついているようなデザインが好きすぎて…o(*´д`*)o




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」タコ

タコ

メロンクリームソーダみたいな色だねぇって話してた(ノ∀`*)ノ彡☆
これまで私ばっかり写真を撮っていたのに、急にスマホを取り出したKちゃん…(笑)




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」ミニチュア・モザイク・グラス家具

ミニチュア・モザイク・グラス家具




「ヴェネチアン・グラス二千年の旅展」ミルフィオリ・グラス・ランプ

ミルフィオリ・グラス・ランプ

こういう飴あったな~と思いながら見てた(´・ω・`)ゝ”




箱根ガラスの森美術館・現代ガラス美術館「風にそよぐグラス」

風にそよぐグラス

現代ガラス美術館の方は抽象的でよくわからないものが多かったけど、
風にゆらゆら揺れても大丈夫なこのグラスには感動した…!!




箱根ガラスの森美術館

外に出ると、相変わらず雨が降って…いる感じが全く伝わらない写真;
薔薇の美しさなら伝わるかしら?




箱根ガラスの森美術館・マガモ

あぁ、ずぶ濡れのマガモちゃんのおかげで雨感(?)が伝わりそう…!
↑の薔薇の中で静かにずっと佇んでいたの。




箱根ガラスの森美術館「カフェテラッツ」クロワッサン&片浦レモンティー

この辺から雨風が恐ろしく強くなってきたので館内の「カフェテラッツァ」へ避難。
当たり前だけどテラス席には誰一人座っていなかった(´∀`;)
まるで台風のような外の景色を眺めつつ、室内でイタリア人男性たちの生歌&生演奏を聴きながら、
優雅にクロワッサンとレモンティーを頂く。
(「片浦レモンティー」は梅雨限定らしいので、折角だから雨…暴風雨の記念に飲んでみたv)




箱根ガラスの森美術館「カフェテラッツァ」クロワッサン

特大クロワッサンs (左:ナッツクリーム 右:ラズベリー)

ガラスの森美術館のクロワッサンは美味しい~という噂を耳にして楽しみにしていたのだけど、
まさかこんなに大きいとは思わなかったよ…Σヽ(゚Д゚; )ノ
スマホ(Kちゃん提供)と比べるとその大きさをご理解頂けるかと…
(ちなみにこの二つは両方私一人で美味しく頂きましたv)


食後にショップで素敵なガラス製品の数々を眺め、
一瞬雨が弱くなったような「気がした」時に外へ出て次の目的地へ行くためのバスを待っていたら、
再び嵐のような雨風が…!!
なぜ今日に限って…と悲しく思いつつも、
こんな日にKちゃんと一緒に箱根にいるという事実が妙に楽しく感じられたりして(◍´◡`◍)


ふぅ。長~くなったので今回はここまで; 次回は星の王子さまミュージアム!
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment