menu

箱根旅行~2日目・大涌谷&箱根関所&箱根神社~

◆6月22日(木)


ゆとりろ庵・朝食

今回の宿・「ゆとりろ庵」での朝食

写真では伝わりづらいかもだけど、鰺の開きの何と大きいこと…!
「2人で1枚で良いよねぇ」と言いながら頑張って食べたら朝からお腹いっぱい(´∀`;)
夕食もこれくらいの量だったら、お宿で食べられるんだけどな。




ゆとりろ庵ロビーにて

昨晩は久しぶりに色浴衣を着ることが出来たので、Kちゃんをロビーに連れ出して撮影してもらったv
加工したら何だか昭和の雰囲気が漂う写真に…




ゆとりろ庵ロビーにて

浴衣の色は純粋に綺麗な青だなーと思って選んだのだけど、
後々天野クジャ様の色味に近いかもしれないとも思い始めて一人心の中でニヤニヤしてた(* ´艸`)


チェックアウトを済ませ、今度はお宿から箱根湯本駅までのキャリーサービスを利用し、
中強羅駅から箱根登山ケーブルカーに乗って早雲山駅へ。



箱根登山ケーブルカーの座席

ケーブルカーの座席は綺麗な紫陽花模様。 紫陽花の時期だけなのかな?




箱根ロープウェイ

早雲山駅で箱根ロープウェイに乗り換え!
2人とも乗り物大好きなのでワクワクが止まらないヾ(*´∀`*)ノ




箱根ロープウェイ

曇っていたから山々の景色は霞んでいてあまりよく見えなかったけれど;
大涌谷に近づくにつれて、乗客全員が窓外の黄色い絶景に目が釘付け(*゚ω゚*)




大涌谷

ロープウェイを降りて外に出た途端、あの独特のにおいが鼻をつく。
これは硫黄そのものではなく、硫化水素のにおいらしいねぇ。
それにしてもすっごい煙。もっくもく!




くろたまにゃんこ

くろたまにゃんこー!!
可愛いものを見ると元気になる白夜さん(笑)
というか基本旅行中はなぜか元気+゚。*(*´∀`*)*。゚+ 行動力200%!!!




くろたまにゃんこ

可愛すぎて買わずにいられなかった根付v




浄め湯かけ地蔵尊

浄め湯かけ地蔵尊

側にある「神泉の湯」と呼ばれる硫黄泉で手を清めてから、お地蔵様に願いと共にお湯を掛ける。
温泉で手を清めるなんて珍しいね…新鮮な神泉!?
「飲めません」って英語でも書いてあったのに飲んでしまっていた外国人女性…
あれから身体を壊したりしなかっただろうか…(; ・`д・´)




延命地蔵尊

延命地蔵尊

大涌谷に立ち寄ったからには是非ともお参りせねばと思った(`・ω・´)


本当は1個食べると7年寿命が延びるという黒たまごも食べておきたかったのだけど、
5個売りしか無かったので諦めた;;
持ち歩くにはちょっと…においそうなのでねヾ(´゚Д゚`;)ゝ
代わりに家族のために長寿黒たまご守を購入★
しかし折角の黒たまごなのに、ぐでたまとはコラボしていないのか…残念><


大涌谷から先のロープウェイがお休みだったので、代行バスで桃源台へ。



箱根海賊船・バーサ

桃源台から箱根町までは海賊船で!
今回は色々な乗り物に乗れて楽しいな♪゚o(*^▽^*)o




箱根海賊船・バーサ

私たちの乗るバーサ号の船首には、あの有翼の獅子マルコが…!!
どの船になるかはわからないから、本当に偶然の出会いだけど、
もしかしたら運命だったのかしら…・:*(〃・ω・〃人)*:・




芦ノ湖

寒いくらい風を切って走る船。
途中で他の海賊船ともすれ違ったよ!



箱根町では関所を見学。
昔の旅は色々取り調べがあって大変だったのね…



箱根関所

大番所

取り調べをする場所。
何も悪いことをしていなくても緊張しそう;
江戸時代は人口が少ないから、一人一人じっくり取り調べることが出来たんだろうなぁ。




箱根関所

足軽番所

足軽と呼ばれる雑用係たちの休息所。
休息といってもゴロゴロ出来るわけではないのかしら…?




箱根関所

遠見番所のある高台からは、関所全体と芦ノ湖が見渡せる。
関所を通らず、芦ノ湖を船で渡ろうとする旅人を見張っていたみたい。




箱根関所・「御番所茶屋」お茶屋セット

「御番所茶屋」のお茶屋セット

撮影禁止の関所資料館を見た後は、おだんごタイム~♪
昔はきっと方々に茶店があって、旅人が甘味を食べて疲れを癒していたんだろうな(ノ´∀`*)


思いの外関所で時間をとられてしまったので;
元箱根までお散歩しながら歩いていく予定だったのを、急遽バスに変更(・ω・A;)
丁度良い感じにバスがあったので、すんなり次の目的地の箱根神社へ。
(…と言っても、箱根神社入口のバス停から10分くらい歩かなければならないのだけど;)




箱根神社

箱根神社・本殿

緑の中に朱の社は映えるねぇ+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+




箱根神社・木鼻

木鼻の観察も忘れない!
荒々しいけど漫画チックな狛犬さんv




箱根神社・平和の鳥居

平和の鳥居

芦ノ湖の湖上に立つ鳥居。
真ん中に立ってるのはKちゃん。 後姿と鳥居との対比が良い感じ(*^ー゚)b
こういうのを見ると宮島を思い出す…
Kちゃんも宮島行ったことないみたいだから、いつか一緒に行けたらいいなv


この後は、再びバスに乗ってドールハウス美術館にふらっと立ち寄り、諸々の理由から展示は見ずに;
Kちゃんが趣味のドールハウス制作に必要な物を購入するのにお付き合い。
ミニチュアって見てるだけで楽しいのよね♪
Kちゃんのドールハウスが出来上がっていく様を見せてもらうのが最近の楽しみの一つになってるv
ドールハウス美術館は、展示環境が整って全ての展示室が公開されるようになったら、
改めて今度は展示を見に来たいかな。


さらにバスに揺られて、箱根湯本駅に到着~!!
そしてお土産購入タイム~(((o(*゚▽゚*)o)))
…とその前に、早めに帰りのロマンスカーの特急券を購入し、
今まで触れなかったけど実はちゃっかり集めていたスタンプラリーの景品を受け取る。




小田急箱根スタンプラリー

小田急箱根スタンプラリーの景品、藤子・F・不二雄キャラクターのノート!!
特に集めようと頑張っていたわけではないけれど、
丁度目的地と重なっていて行く先々にあったものだから、自然に集まっちゃった(〃´・ω・`)ゞ


この少し前に外国人のカップルにスタンプラリーのパンフレットが置いてある場所を尋ねられ、
辺りを見渡してもそれらしい物が無く、Kちゃんがわざわざ駅員さんに訊きに行ってくれて、
彼らに場所を教えてあげたのだけど、スタンプラリーの景品の受け取り場所と同じだとわかると、
Kちゃんは景品を受け取るついでに彼らのためにパンフレットを2部貰い、「どうぞ」って渡してあげたの!
私はKちゃんの親切心に惚れ込んだよ///
やり取りが全て英語だったのもあって、この時、「私、この子と海外に行ってみたいな」って思った。
私たちは職業柄英語を使うこともあるし、他人に親切にすることも自然と身についているけれど、
職場では当たり前の光景も、プライベートの場で目にするとひと味違って見えるというか…
とにかくますますKちゃんのことが好きになったし、「友人」になれるのではないかと期待が膨らんだ。
博識なところも魅力なのよね…同業者だからというのもあるけど、本当に色々なことを知ってる。
一緒に遺跡とか見たら絶対楽しい!!とか勝手に思い始めちゃった(人´∀`*)
自分の中で「対等の友」になれそうな人に出会うと胸が躍るね///


今回は家族と職場のお姉さま方中心におみやを購入。
見事に食べ物だらけなので特に写真でご紹介はしないけれど…
お目当ての「箱根ラスク(夏季限定レモンラスク)」と「箱根のお月さま(黒糖こしあん饅頭)」、
「小田原うさぎ(つぶあんバターどら焼き)」をゲット出来て幸せいっぱい(n*´ω`*n)

宿から送った荷物を受け取り、お土産たちをどうにか詰め込んで、
ロマンスカー内で箱根いなりを食べながら帰路についたとさ♪


今回の箱根旅行のレポートはこれにて終了!
突発的なお誘いにもかかわらず、お付き合いしてくださったKちゃん、本当にありがとう(´;ω;`)
またどこかに一緒に行けるといいなぁ…恐山とか言ってたけどどうなることやら(笑)
相変わらず長いレポを読んでくださった皆様もありがとう~(❃´◡`❃)
予定通りなら、次回は秋の終わり頃旅に出るかも…?
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment